CST ロールセンターアダプター

製品画像

製品画像

GS350 装着前

GS350 装着前

GS350 装着後

GS350 装着後

GS350 フロント装着前

GS350 フロント装着前

GS350 フロント装着後

GS350 フロント装着後

GS350 リア装着前

GS350 リア装着前

GS350 リア装着後

GS350 リア装着後

Price & Spec

Price & Spec

About CST

■CSTとは
CST その意味は「Circuit Spec Tune」
我々の考える創作理念は、サーキットでも通用する商品をストリートへフィードバックすることである。軽量を求め無駄な肉はそぎ落とすが、骨となる製品の強度は絶対に落とさない。この相対するモノを過去の経験と確かな実績に基づいて、最良のバランスで抽出することが我々の使命でもある。
その考えは時として通常と違う「とんがった」スペック(考え)になることもある。これは「車が商品を選ぶのではなく、商品が車を選ぶ」というスペックにもなる。ストイックに拘りだけを追い求めるのもこのCSTという名のアイデンティティーなのである。
また価格面においても市場を常に考えて、現実的な値段を実現しております。いくら良い商品を作っても市場に合わない値段帯では、市場に流通せず本末転倒になってしまう。CSTというブランドは我々の考えにお客様が共感していただき、一緒になって育てていくブランドでもあるのです。

About Rollcenter Adapter

■ロールセンターアダプターとは
ロールセンターアダプターは、ローダウン時に生じるロアアームの位置を補正し、ロールセンターを適正な位置まで移動させます。また、ショックのストロークを確保できるので乗り心地が飛躍的に向上します。  装着時にタイヤの位置が上側へ動くので必然的に車高が下がります。純正サスやダウンサスから車高を下げたり、車高調の最低車高からさらに車高を下げることも可能になりました。アダプター自体はアルマイト塗装仕上げ、ボルトは防錆塗装を施しボルトの固着等を防止しています。

■注意事項
★ 装着ホイールサイズは18インチ以上としてください。目安としてホイール内径は427o以上必要です。
★ 車検の合否の判断は車検検査員の判断に委ねられます。
★ 装着後はならし走行後にアライメント調整をお勧め致します。