CST ゼロワンハイパーテン

CST ゼロワンハイパーテン

CST ゼロワンハイパーテン

フラットブラックXゴールドオーナメント

フラットブラックXゴールドオーナメント

フラットブラックXレッドオーナメント

フラットブラックXレッドオーナメント

"マットブロンズXゴールドオーナメント

マットブロンズXシルバーオーナメント

"マットブロンズXシルバーオーナメント

Price & Spec

Price & Spec

Gallery

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z33

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z34

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z34

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z34

装着画像 NISSAN FAIRLADY Z34

装着画像 NISSAN Z33 & Z34

装着画像 NISSAN Z33 & Z34

装着画像 NISSAN Z33 & Z34

装着画像 NISSAN Z33 & Z34

装着イメージ TOYOTA SUPRA

装着イメージ TOYOTA SUPRA

装着イメージ NISSAN 34GT-R

装着イメージ NISSAN 34GT-R

装着イメージ NISSAN FAIRLADY Z34

装着イメージ NISSAN FAIRLADY Z34

装着イメージ MAZDA RX-7

装着イメージ MAZDA RX-7

装着イメージ NISSAN SKYLINE

装着イメージ NISSAN SKYLINE

装着イメージ SUBARU IMPREZA WRX

装着イメージ SUBARU IMPREZA WRX

装着画像 HONDA ODYSSEY

装着画像 HONDA ODYSSEY

装着画像 NISSAN SKYLINE

装着画像 NISSAN SKYLINE

装着画像 NISSAN CIMA

装着画像 NISSAN CIMA

装着イメージ TOYOTA VELLFIREA

装着イメージ TOYOTA VELLFIREA

装着イメージ TOYOTA VELLFIREA

装着イメージ TOYOTA VELLFIREA

About CST

■CSTとは
CST その意味は「Circuit Spec Tune」
我々の考える創作理念は、サーキットでも通用する商品をストリートへフィードバックすることである。軽量を求め無駄な肉はそぎ落とすが、骨となる製品の強度は絶対に落とさない。この相対するモノを過去の経験と確かな実績に基づいて、最良のバランスで抽出することが我々の使命でもある。
その考えは時として通常と違う「とんがった」スペック(考え)になることもある。これは「車が商品を選ぶのではなく、商品が車を選ぶ」というスペックにもなる。ストイックに拘りだけを追い求めるのもこのCSTという名のアイデンティティーなのである。
また価格面においても市場を常に考えて、現実的な値段を実現しております。いくら良い商品を作っても市場に合わない値段帯では、市場に流通せず本末転倒になってしまう。CSTというブランドは我々の考えにお客様が共感していただき、一緒になって育てていくブランドでもあるのです。

About Zero-1 Hyper-X

■ゼロワンハイパーテンとは

日本国内にはとどまらず、世界のユーザーから支持頂いている CST ZERO1 HYPER。そのDNAを引き継ぎ、正常進化させたのがZERO1 HYPER-X(ゼロワンハイパーテン)。一見細身に見える10本のスポークだが、側面から一段肉を盛り付けることにより、繊細かつ力強いスポークへと進化した。またホイールセンターからリム部に向けてゆるやかに弧を描きながら伸びるスポークには優雅さも見ることができるだろう。製法についても軽量化と強度のバランスを追求してZERO1 HYPERのデータ余すことなくフィードバックし低圧鋳造を採用した。経験と知識のデータのすべてを注ぎ込んだのがゼロワンハイパーテンなのである。
そして、今回制作されたホイールの全サイズが日産車のアケボノキャリパー対応モデルとなっている。35GTRは純正20インチ装着ですが、1インチダウンして、Sタイヤでサーキットに行って楽しむこともできる。また、三菱ランサーのブレンボキャリパーにも全サイズ対応している。